PLEATS! MENU

注目の国内ブランドHIBIが遂にオープン!

今季の注目ブランドが満を持して登場です!レディース・メンズ・服飾雑貨を扱う『HIBI 【日日】』をご紹介します。

続きを見る

【為になる】素材別!お手入れ方法 〜綿(コットン)編〜

溢れ出す
さて、素材別第二弾。今回は綿(コットン)について調べていきたいと思います。コットンは身近な繊維素材な気がします。私はタオルやコットンパックが思い浮かぶのですが(笑)このシリーズではどの素材がどの季節に適しているのかも合わせて紹介しているので、ぜひ日常のコーディネートに素材を踏まえ参考にしてみてください。

綿(コットン)はなにでできている?

綿は古くから用いられており、人間と綿との付き合いは5000年前にもさかのぼるそうで、綿は「あおい科」できれいな花をさかせます。
花が咲いた後にできる、コットンボールが成熟し、中から白い綿が繊維になります。植物繊維では一番消費されており、世界で最も衣服に使われているのが、この綿(コットン)なんですね。

特徴

  • 強くて吸収性がある
  • 繊維の先が丸いため、肌触りが良い
  • 熱に強い
  • アルカリ性に強いため、洗濯がしやすい
    (本来は水洗いで縮みやすい。が最近の綿製品は防縮加工がされている)
  • 綿糸に染めやすい(多彩な色使いの綿製品がある)
  • シワができやすい
    • この時期ですと、コットン素材の衣類は寒いかもしれません。(厚手の生地であれば、コーディネート次第?)
      やはり夏に薄手の生地でさらっと着ているが良いのかもですね♪

    お手洗いの方法

    基本的に耐洗濯性がよく、洗濯や漂白がしやすいのでお洗濯がしやすい素材だと思われがちですがそこが落とし穴!ジャケットやパンツ、おしゃれな衣類は気をつけなければいけません。
    クリーニング店でのトラブルも一番多いのがこのコットン素材・・・

    ★水洗い×の表示の場合
    染色が極めて弱い衣類が多いため、、色落ちテストが必要。
    (私はこれを白い衣類と洗い、何度も色落ちさせた経験が…しっかり表示をみる必要ありますね 汗)

    ★大切な衣類やおしゃれ着
    洗濯でグルグル洗うのはNG。桶などでの浸け置き洗いがオススメです。
    洗濯機であるのであれば、弱回転でのドライコースで洗濯します。
    (脱水に注意!しわになります)

    ポイントは半渇きで乾燥機から取り出す

    そうすることで、繊維が収縮するのを防げますし、シワにもなりずらいそう

    しみができてしまったら

    ★用意するもの
    重曹
    液体酸素系漂白剤
    スチームアイロンまたは湯気がでているヤカン

    1. 重曹に液体酸素系漂白剤を少量たらし、クリーム状になるまで練る
      (使用するその場で作ったほうがいい。作り置きは効果半減)
    2. クリームをシミの部分にたっぷり塗る
    3. 蒸気が上がっているスチームアイロンで十分にあたためる
      (ヤカンの湯気でも代用できます)

    ポイントは擦らないで上からポンポン叩く

    今回のオススメの商品

    オーガニックコットン ¥373

    今回オーガニックコットンに注目してみました。
    特に女性は化粧水を付けるのにコットン使われますよね?その綿は大量栽培されているため、農薬を使われたりするそうです。なので無農薬で無漂白のオーガニックコットンであれば安心して肌につけることができます♪レビューでは、このコットンを使用すると肌の調子が良くなるそうですよー!Amazonでベストセラー1位の商品、私も試してみます♪

    詳細はこちら

    関連記事

    昔ながらのお手入れ方法を説明するための『コクリコ坂から』の画像

    昔ながらのプリーツスカートお手入れ方法!コクリコ坂にも出てきた“寝押し”!

    “寝押し”とは? 映画『コクリコ坂から』より “寝押し”とは、衣類の上に布団を敷きその布団で寝

    記事を読む

    m386s

    【為になる】素材別!お手入れ方法 〜ポリエステル編〜

    衣服は色んな素材で作られていますが、その素材にあったお手入れは出来ていますか?また季節にあっ

    記事を読む

    選択方法について 洗濯マーク

    プリーツ製品の洗濯方法(綿・麻・レーヨン)。お役立ち情報。

    ★綿・麻・レーヨンの場合★ ドライクリーニングに出しましょう。 綿・麻・レーヨンのプリー

    記事を読む

    選択方法について 洗濯マーク

    プリーツ製品の洗濯方法(合成繊維)。お役立ち情報。

    プリーツ加工のかかった製品を洗濯する方法をご紹介します! ★合成繊維の場合★ 中性洗剤をぬ

    記事を読む

    20141015_icatch

    スカートの裾上げに準備しておくべきアイテム9(手縫い編)

    手縫い裾上げ基本アイテム9つ 今まで様々な裾上げについてご紹介してきました。ここで一度基本に戻って

    記事を読む

    ダウンロード (1)

    【為になる】素材別!お手入れ方法 〜カシミヤ編〜

    冬のマストアイテム、カシミア。あの触り心地はこれからの厳しい冬の寒さから暖かく守ってくれます

    記事を読む

    ichatch20141008

    なぜスチームアイロンで臭いが取れるの?消臭にスチームが勧められる理由。

    スチームでの消臭は「臭いのリセット」 スチームには消臭効果があると言われていますが何故なのでし

    記事を読む

    アイロン掛けのコツ!アイキャッチ画像

    プリーツスカートのアイロン掛けのコツ!~しつけ糸編~

    プリーツスカートのアイロン掛けは一手間を惜しまない! レオニス しつけ糸 ¥ 432 レ

    記事を読む

    miniiron

    プリーツスカートの細やかなアイロン掛けにおすすめの手のひらサイズ ミニアイロン

    プリーツスカートのアイロン掛けは難しい! ほとんどのご家庭にあるアイロンは接地面のサイズが20cm

    記事を読む

    ソフトプリーツとハンディアイロン

    プリーツスカートのアイロンの掛け方!〜ソフトプリーツ編〜

    立体的なスカートにアイロンはどうやって掛けたらいいの? ソフトプリーツとは、ヒダに折り目をつけ

    記事を読む

    PAGE TOP ↑
    Google+