PLEATS! MENU

注目の国内ブランドHIBIが遂にオープン!

今季の注目ブランドが満を持して登場です!レディース・メンズ・服飾雑貨を扱う『HIBI 【日日】』をご紹介します。

続きを見る

プリーツ製品の襞が甘くなった場合の対処法。ボックスプリーツなどに!

公開日: : 最終更新日:2014/09/17 プリーツスカートのお手入れ方法

【合成繊維の場合】

ポリエステル等の合成繊維の多くは熱可塑性を利用してプリーツ加工がされていますので、着用でプリーツが甘くなったり、消失したりすることは少ないですが、乾燥機など熱の影響を受けると、加工が取れることがあります。

サイドボックス型の平面的なプリーツは、平らなアイロン台の上で、ひだ奥の線が表面にひびかないように、あて布をして当てます。
(温度は製品の絵表示で確認してください)

立体的なプリーツは、アイロン仕上げはできません。
生乾きのうちにひだをきちんとたたみ、しつけをするか、輪ゴムで2~3ヵ所とめて乾かします。
しつけ糸のかけかたはこちら

【ウールの場合】

アイロンを少し浮かせて、たっぷり蒸気を当てる(軽く当ててもOK)、または霧吹きをし、ヒダを整え乾かしてください。
(ヒダを伸ばした状態での加熱乾燥は避けましょう)

オススメのアイロン


東芝 コードレスアイロン 美ラクルラクー 購入はこちら
¥ 3,845
プリーツスカートをアイロンにかける際、大きいアイロンに慣れていないと細やかなプリーツに苦戦してしまうと思います。
まずは小さめ、リーズナブルなアイロンを使用し、アイロン作業のコツをつかんでみるのがオススメです。また、コードに引っかかって大惨事!という事を避ける意味でもコードレスアイロンの使用が良いのではないでしょうか?
※  アイロンを掛ける際には、必ず絵表示や注意表示を確認しましょう。
※  ドライクリーニング表示の場合は、タンブラー乾燥を避け、プリーツヒダを整えて自然乾燥して下さい。アイロンプレス仕上げは避けて下さい。

オススメお手入れグッズ

山崎実業 舟型アイロン台ベーシック アルミコート

¥ 1,845

山崎実業 舟型アイロン台ベーシック アルミコート 購入はこちら

きれいに縫うための基礎の基礎

アイロンのご利用に不安のある方はぜひご一読!写真付きで丁寧に解説してくれますよ♪
¥ 1,728

きれいに縫うための基礎の基礎 購入はこちら

関連記事

アイロンのコツ裏返しイメージ画像

プリーツスカートのアイロン掛けのコツ!〜裏返し編〜

プリーツスカートのアイロン掛けは難しい 経験者にはわかると思いますが、プリーツスカートのア

記事を読む

ichatch20141008

なぜスチームアイロンで臭いが取れるの?消臭にスチームが勧められる理由。

スチームでの消臭は「臭いのリセット」 スチームには消臭効果があると言われていますが何故なのでし

記事を読む

Pilling

プリーツスカートに毛玉を作らないお手入れ方法

毛玉取りの盲点 肌寒くなり重ね着が多くなるこの季節 これからの時期に悩むのはやはり服にまとわりつ

記事を読む

傘をさす女性。雨の日のプリーツスカートお手入れ方法イメージ画像

プリーツスカートが濡れてしまった!雨の日のお手入れ方法。

ほっとけば乾く?それはNGです! みなさんは、雨の日にプリーツスカートが濡れてしまったとき、ど

記事を読む

m386s

【為になる】素材別!お手入れ方法 〜ポリエステル編〜

衣服は色んな素材で作られていますが、その素材にあったお手入れは出来ていますか?また季節にあっ

記事を読む

1024px-Worsted_wool_yarn

【為になる】素材別!お手入れ方法 〜ウール編〜

皆さん上記のロゴマークを見たことはあるかと思いますが、どんな意味があるかはご存知ですか?このマー

記事を読む

61DO-JX47WL._SL1500_

プリーツスカートのアイロン掛けに。「斉藤アイロン台」

服の良さを引き出すアイロン台 アイロン掛けで大切なのはテクニックだけでしょうか? いくら字がきれ

記事を読む

平ゴムを使ってプリーツスカートを抑えている画像

プリーツスカートのアイロン掛けのコツ!〜平ゴム編〜

どうしてもズレちゃう! プリーツスカートのアイロン掛け! 学生時代に制服のプリーツスカートにアイ

記事を読む

シミ抜きのイラスト

家庭でできる!プリーツスカートのシミ抜き方法

油染みって結構厄介 食事をしているとき、着ているお洋服に料理のソースがはねてしまった・・・。

記事を読む

マイケル・コースの2014春夏コレクション

面倒な手間はいらない!プリーツを蘇らせる方法

プリーツはパーマをかける原理と同じ!? 毛髪にパーマを当てた事がある方はイメージつきやすいかと思い

記事を読む

PAGE TOP ↑
Google+